中学でスクールカースト最下位だった僕が、彼女がいる人種に変われた理由

マインド
ともひろ
ともひろ

こんにちは、ともひろです。

僕は、中学の頃、スクールカーストで最下位でした。

 

スクールカーストっていうのは

クラス内の階級みたいなものです。

 

カースト上位の奴らは何を言っても許され、

カースト下位の奴らは何を言うのも許されません。

 

僕は中学の頃、友達もいないし、何かを喋ればキモいと言われ、

もう孤独で頭がおかしくなりそうでした。

 

運動もできず、サッカーボールを蹴ろうとしても空振りする始末。

 

そんな人間が復活する方法は、ひとつしかないのです。

 

続きは動画で話しました。

中学でスクールカースト最下位だった僕が、彼女がいる人種に変われた理由

あなたが今現在カースト制度で苦しんでいたり、

もしくは昔のカースト制度のトラウマから解放されずに、モテないまま苦しんでいるのなら、

今回の動画で希望を持ってもらえたら嬉しいです。

ここから先は、本気で童貞を卒業したい人以外は見ないでください。

僕は10年間友達がいなくて、便所飯をするというどん底童貞人生でしたが、
5人の彼女と同時に付き合いセッ○スしまくる人生となりました。

 

5人の彼女と同時進行とか言うと怪しいですよね。

モテる才能があったんだろ?

とも言われます。

 

ですが、僕は頭おかしいくらいの人見知りで、

友達が全くできず、

高校の文化祭ではトイレでお母さんのお弁当を食べて泣いてました。

 

そんな惨めな人生でも、

マッチングアプリを極めてFカップの女の子と童貞を卒業したり、

僕の周りに5人の彼女を従えて、

取っ替え引っ替えセッ○スする人生に変化を遂げました。

 

女の子から「いつ会える?」というラインも鳴り止まないし

便所飯をしていた当時の僕からしたら、

気絶するくらい人生変わりました。

 

どんなにどん底人生だって変わることができる。

 

僕が友達ゼロ人のどうしようもなく愚かな便所飯人生から、

5人の彼女を従えるまでの過程は、以下の記事で見れます。

友達皆無の便所飯人間が、彼女5人を従えてしまった真相

マインド
友達が10年いなかった便所飯陰キャ男が、童貞卒業して5人の彼女と同時に付き合い○ックスしまくる物語

コメント