彼女の作り方がわからない人が今すぐにやるべきこと

心構え

こんにちは、ガチャペンです。

今日のテーマは

「彼女の作り方がわからない人が、今すぐにやるべきこととは」

です。

 

断言しますと、今彼女の作り方が全く分からなくても、全く問題はありません。

 

むしろ、めちゃくちゃあなたはラッキーだと思います。

 

この記事では、何で彼女の作り方がわからないことが、ラッキーなのかについてお話しします。

 

「うぉおおお!絶対彼女作ってやるぁ!!!」ってなるはずですよ笑

あなたは彼女の作り方を知らないということを知っている

なんか、哲学的な話で拒否反応があるかもしれません。

 

でもです。

たいていの人はなんとなく生きてるんですよ。

心のどこかでは「彼女がいない」と言うことに対して虚しさや焦りを感じていても、それが意識下に出てこない。

つまり、「俺は彼女が欲しい」ということにすら気づいていません。

 

これが一番危険なわけです。

 

本当に欲しくないならいいですが、本当は欲しい場合、めちゃくちゃ危険です。

 

彼女が欲しいということに気づいていないので、

「なんでこんなにつまんない人生なんだ?あああああ!!!」

と言う状態になり、なんとなくネットやアニメを見て過ごし、死に際に後悔することになってしまいます。

 

ネットやアニメを否定している訳ではありません。僕もネットサーフィンが好きですし、アニメも見ます。

 

ただ僕は、一人孤独に、誰にも認められない状態で、ネットやアニメを見ててもひどい孤独感に襲われ、病気になりそうだったんです。

 

おっと、話を戻しますが、

「彼女の作り方がわからないと自覚していることが重要」で、わかっていれば改善できるわけです。

 

要は、わからないとわかっているから、知識を得ようとすることができるんですね。

 

つまり、勉強することをオススメしたいんです。

恋愛なんて勉強するのはアホだ。寒い。何マジになってんだよ

あなたは恋愛を勉強してますか?

 

このサイトを見てくれてる時点で、相当向上心が高いというか、人生を変えようとしている人なんだと思います。

 

いい意味で言いますが、普通恋愛のことなんて調べませんよ。

 

「出会いねぇwwwオワタwwww」と言ってるだけですから。

 

あなたの周りもそうじゃないですか?

 

でもあなたは違った。

 

過去の自分にも言ってやりたいですが、

「出会いがない」と言っているだけでは何も変わらないし、変わらないことは分かっているけど悲劇のヒーローを演じていないと身が持たないんです。

 

人は褒められるべき人間になれないとわかると、とびきりのダメ人間を演じて注目を得ようとする心理があります。

優秀な人間として目立てないなら、ダメ人間として目立とうというわけです。

 

しかしラッキーなことに、あなたはそのスパイラルから抜け出し、こうして恋愛のサイトを見てくれています。

 

「出会いがない」ではなく、もっと論理的に「彼女を作るために何をすればいいか」を考えなくては駄目ですよね。

 

あなたはそれに気づき、「恋愛について何も知らないから、知識を得なければ」と思ってグーグルの検索窓に入力したんだと思います。

 

しかし、恋愛を勉強してるなんていうと

「恋愛なんて勉強するのはアホだ。寒い。何マジになってんだよ」

こういう風に思われるのがオチです。

 

まあ無理もありません。小学校や中学校に「恋愛」なんて科目はありませんし、ましてやコミュニケーションについてもほとんど学びません。

 

これでは、学生時代に異性とのかかわり方を自然に学ぶ機会があった人となかった人では、社会人になってから圧倒的な差として表れてしまいます。

 

だからフツーに結婚して子供いて・・・ってなる人と、まったくそうならない人が二極化するのです。

 

だったらあなただけが人知れず勉強して、

「あー出会いねぇなー」

と自宅と職場の往復をしている同僚を出し抜きましょう。

 

結局何もやってないからであって、やればいいだけなんですよね。

 

彼女を作ることって、自転車が乗れるようになるのと本当は同じなんです。

 

自転車だと、

  1. まずは自転車という乗り物の存在を知る。
  2. 自転車に乗りたいと思う。
  3. お父さんとかに「こうやって乗るんだよー」とか実際に乗っている様子を見る。
  4. 実際に乗ってみて、コケる。
  5. コケながら、勝手がわかってきて、乗れるようになる。

こんな感じですか。

 

これが恋愛だと、

  1. (彼女という概念を知る)
  2. 「俺彼女欲しいなー」と思う。
  3. ここで終わってしまいます!!

何でこうなるのかと言うと、答えは明白で、恋愛のやり方がわからないからです。

 

もっと言うと、恋愛を自ら学ぶという発想自体がないからです。

 

わからなければ、当然行動できませんし、行動してもコケてコケてコケまくっているだけになるのがオチです。

 

イケメンや外交的な性格で、幼少期から女性との会話を感覚的に学んでいる人なら別ですが。

(勉強しなくてもモテる人はこれです。)

今の時代がラッキーすぎる理由

じゃあ一体どこで勉強すりゃいいんだよ!って話ですが・・・

 

今の時代ってヤバいんですよ。

 

何って、インターネットというものがあるじゃないですか。

 

これが20年前だったら。

モテたいから本屋に恋愛本を探しに・・・果たして行けますか?って話です笑

 

僕は無理ですよ。近所のやつに見られるかもしれないし、恋愛の教科書とかそんなものを手に取ろうもんなら、恥ずかしくて立ち読みなんかできませんよ。

 

しかし、これがネットだったら。

 

今の時代、ネット上にはたくさんのブログがあって、いろんな人がいろんな体験談やノウハウを書いてくれています。

 

僕は童貞のころ、これが非常に助かりました。

 

だってこっそり恋愛の勉強できるんだから。

 

バイトの女の子を落とすためにはどうすればいいか、ベッドで一人ニヤニヤしながら勉強してましたよ笑

 

実際、インターネットのおかげで、恋愛のノウハウというものは昔とは比較にならないほど広まったはずです。

結局、初めての彼女を作る最短距離とは

では結局ですが、彼女がいない人が彼女をつくるためには、

 

勉強する ⇒ 女の子と出会う ⇒ 会話する ⇒ 撃沈する ⇒ なんでうまくいかなかったのか、再度復習する ⇒ 女の子と出会う・・・

このサイクルです。

 

するといつの間にか、女の子と会話して撃沈しなくなり、今度は

手をつなぐにはどうしたらいいか、とか

キスはどうやってすればいいの?とか

ラブホとか行ったことないけど何ぞや?

 

とか、疑問のレベルが上がってきます。

 

そして、さらに勉強して、実践する。

 

そうなると、どんどん楽しくなってきます。

 

 

いきなり「合コン企画しろ!」とか「マッチングアプリに登録しろ!」とか、

ハードルの高いことはやらなくていいです。

何もわからずに行動するのは怖いです。それは当たり前です。

今あなたが、恋愛の知識がなくて右も左も良くわからないなら、勉強しましょう。

 

わけもわからず合コンに行くくらいなら、恋愛の勉強をして知識をつけましょう。

 

ある程度勉強した後で、やるかやらないか、決めても遅くはないと思いますよ。

出会いゼロから、告白してOKをもらうまでの具体的な恋愛の手順

女性と目が合うといつも避けられてた僕が、

人生初の彼女を作り、月に2人の女の子をゲットして、結婚できた理由。

 

それは、女性が男性を好きになるメカニズムを学び、その本質を、ブサイクでおとなしい僕でもできるノウハウに落とし込んで、実践してきたからに違いありません。

 

実は、女性が男性を好きになる理由には法則があります。

 

僕はその法則と、ブサイクで引っ込み思案な僕にでもできる会話を混ぜることで、

自信がないのに男らしいと思われ、

会話が下手なのに「話しやすい」と言われ、

気づけば毎月新しい子と付き合うようになってました。

 

もともとモテる人は、イケメンで肩書もあるので、法則なんか知らなくても好かれます。

 

ですが、

・見た目に自信がない

・引っ込み思案で、話が面白くない

そういう人は、モテる法則を知らないとマジできついです。

20人と会っても全員にフラレます(僕の体験談)。

 

だからこそ、真面目に勉強すべきです。

↓↓↓

ブサイクで自信がない男性が、出会いから付き合うまでのすべての手順を解説しているメルマガはこちらです。

 

僕のブログを読んで、少しでも彼女欲しいという気持ちがあれば、メルマガを読んで具体的な恋愛を勉強してください!

 

誰に聞いても恋愛なんて勉強していません。

だからあなたが勉強すれば、それだけで勝てます。

それは断言します。

LINEで恋愛相談を受付中です。

恋愛で悩んでいることがあれば、LINEで悩みをぜひ送ってくださいね。

僕の直通スマホに届きますので、一緒に彼女を作れるよう、前に進んでいきましょう。友だち追加

P.S.
僕は、出っ歯でブサイクで、女子に馬鹿にされて、友達が全くできずに社会人になりました。

しかし僕は、25歳で人生初の彼女を作ることに成功しました。

その後は会社の昼休みに30人の女性とメールをして、月に8人とデートして、月に2人くらいをゲットする生活に変化しました。

こんなことを言うと、

・もともと才能があったんだろ?

と言われます。

 

そんなわけがありません(涙)

 

僕は、手取り16万円の会社で働き、そのストレスで借金300万円を抱えたクズ人間で、友達がいないので家に引きこもっていたため、すべての話題に全くついていけない致命的な人間でした。

 

そんな僕でも恋愛が実り、男としての自信を取り戻すことができました。

 

どんなに今、自信がない人でも彼女を作ることはできる。

僕が変われた葛藤の物語を下記の記事で公開しています。

【自己紹介】無口で出っ歯な童貞⇒月に8人の女性と出会い結婚した僕の物語

ここから先は、可愛い彼女を作りたい人以外は読まないでください。

このブログ書いてるの誰だよ!

と思うかも知れないので、自己紹介しますね。

 

僕は無口でブサイクで、友達がいなかったけど、

ある恋愛の師匠との出会いで人生が変わりました。

 

師匠から恋愛を教わった僕は、月に2人の女の子をゲットするようになり、その結果、見た目がドンピシャで興奮する年下の女の子と出会い、彼女にすることができました。

 

今はその子と幸せに暮らしています。

 

僕は昔、誰もが認める無口で、

中学校、高校、大学まで友達が1人もいなくて、

25歳まで女子に触れたこともない童貞でした。

 

当時好きだった子に

「何もしゃべらないし顔もキモい」

といじめられ、本当に辛かったです。

 

そんな女の子をやすやすとかっさらっていく

イケメンリア充は爆発してほしかった。

 

ちょっと口が達者だからって、

ちょっと女の子寄ってくるからって、

調子乗んなよって思ってました。

 

でも、愚痴をこぼしていても人生何も変わりませんでした。

僕は悔しかったので、モテる方法を研究しました。

 

そしたら、運よく恋愛の師匠に出会い、

恋愛を教わることになったのです。

 

すると、あれだけ無口で顔がキモかったのに、
人生初の彼女を作ることに成功してしまいました。

 

僕は自信がついてしまい、舞い上がった結果、

一ヶ月に2人の女の子をゲットして女遊びもしつつ、

今は大好きな彼女と幸せに暮らしています。

 

「は?友達がいなくて童貞だったやつが、見た目が可愛い彼女を作れるわけないだろ!」

 

と思うかもしれません。

 

僕も昔、同じことを思っていました。

 

可愛い子なんかが僕のこと相手にするわけがないと。

 

でも僕は、師匠に出会って価値観が変わりました。

 

その師匠は、僕よりブサイクで、どうしようもない見た目なのに、

可愛い子をバンバンゲットしまくっていたのです。

 

何だこの人は・・・ブサイクだったら女の子は寄ってこないはずなのに・・・いったい何故・・・

 

あまりの凄さに、僕は素直になるしかありませんでした。

 

僕は、師匠に言われたとおりに行動した結果、童貞の卒業どころか、好きになった子と付き合える人間に変化していたのです。

 

別に僕は、あれから性格が変わったわけではありません。口下手なままです。

でも大丈夫でした。

 

好きな彼女とデートができてめっちゃ自信がついて、

仕事もプライベートも超充実するようになりました。

 

昔は好きな子にキモいと言われてマジで死にたかったけど、

その時の感情をバネにして生きてきて、本当によかったと思っています。

僕がこのような人生になれた理由を以下の記事で書いています。

ブサイクすぎる僕の師匠の恋愛ノウハウを読んでみる

心構え
休み時間に30人の女の子にメールして人生変えた、出っ歯でビビリな男の物語

コメント