恋愛ドラマ見れば見るほどモテなくなる理由

ともひろ
ともひろ

こんにちは、ともひろです。

最近、というかこれはずっと思ってることなんですが、

恋愛ドラマとか見てると、

よく男女がお互いを意識しながら会話して、

どちらかが告白して付き合ってー

みたいなシーンってよくありますよね。

 

恋愛ドラマなんて見ないし!

って人も多いと思うけど、

一度は見たことがあるんじゃないでしょうかね?

 

僕は昔から恋愛ドラマ見て、

イケメンが可愛い子とキスしてて、

テレビの前で怒りと嫉妬にまみれていたので、

 

恋愛ドラマを見てたことが

恋愛を頑張る一つのきっかけにもなってたなーと思います笑

 

で、記事タイトルを見ればわかりますが、

この記事は恋愛ドラマを見ましょう!

と推す記事ではありません笑

 

恋愛ドラマに洗脳されるとやばいという記事です。

 

恋愛ドラマを参考にして女の子を口説くのは無理だから。

 

ってかイケメンならいいけど、そうじゃないなら無理です。

 

なぜなら恋愛ドラマって、

なんの戦略も立てずに適当に女性にアプローチしてたら

付き合えちゃいましたー

 

ってパターンが大半だからです。

 

ドラマの脚本家は

女性を戦略的に落とす専門家ではないので当然ですね。

 

何の戦略も立てずに女性を落とせるのはイケメンだけです。

(金で寄ってくる系については今回除外します)

 

極端に言えばイケメンは、

存在しているだけで女性が惚れてるから、

戦略なんかいりません。

 

言ってしまえば、

生まれ持った顔が戦略なのです。

 

あとは学生時代から女友達がいっぱいいて、

慣れていて、

感覚的に女性を惚れさせる方法がわかってる人だけです。

 

そういう人は、戦略を立てずとも無意識に戦略通り動いてます。

 

戦略を立てて女性にアプローチしないと、

どうしたら好かれるのかもわかってないし、

一か八かの告白になって、

付き合えたらラッキーみたいな感じになります。

 

それって不自由じゃないですか?

 

恋愛経験がないまま大人になった場合というのはなおさら、

戦略を立てて女性にアプローチしなければ、

付き合える確率はすごく低いです。

 

戦略を立てるってのはようは、

 

・この子はどんな男が好きなのか?

・何をすれば惚れるのか?

 

これをリサーチ、つまり調べることです。

 

調べないと、

女性にトンチンカンなことをやってしまい、

好かれようと頑張れば頑張るほど嫌われます。

 

で、調べるためには?

女性に聞くのです。

 

恋愛話をするということです。

 

女性はどんな男が好きなのか?

 

それを知る上では、

元彼の話をさせるのが鉄板です。

 

元彼というのは

女性が実際に付き合った男性ですからね。

 

その男性と同じことをすれば

高確率で惚れると考えることができます。

 

なんですが、恋愛ドラマだと、

ドラマ内で男女でする恋愛話って、

すごく浅ーい話しかしてません。

 

元カレとはどこで出会って、

どんな感情になって好きになっただとか、

どういう男性を好きになる傾向があるのか?

 

みたいな恋愛話が出てくることはほとんどない。

 

ってかドラマでは、

恋愛話なんてほとんどせずに恋人になってます。

 

元彼の話を男が女に話させるシーンなんて

ほとんどないんじゃないかな?

 

落としたい子に対して、

元彼の話をせずに落とすことはほぼ不可能です。

 

そもそも恋愛話こそが、

女性が最も大好きな話題であり、

 

恋愛話をせずに

女性の感情を最大限に引き出して、

仲良くなるのは難しい。

 

あと、恋愛話を通して

どんな元彼と付き合ってきたのかがわからなければ、

その女性に間違って逆効果のことをしてしまうかもしれない。

 

例えば、

全く連絡がマメじゃない男とばかり付き合ってきた女性に対して、

連絡をマメにしたらどうなると思います?

 

無視されます。

 

この男からラインなりまくってうざいとなりますw

 

その理由は、連絡がマメな男に惚れない女性だからです。

 

こんな怖いことないですよね?

 

トマトが嫌いな女の子に

良かれと思って

トマトジュース無理やり飲ますようなもんです。

 

それ、嫌われるじゃないですか笑

 

僕は女性にアプローチするときは絶対に、

元彼がどんな人だったかを聞き出します。

 

連絡はマメだったのかとか、

向こうから告ってきたのかとか。

 

それも、

「A子の元彼って、連絡マメだった?」

と直接聞いて、

「何でそんなこと聞くの?」

と気まずい空気になっている人が後をたたないのですが、

聞き方さえちゃんとすれば女性は話してくれます。

 

僕だったら

「あーA子はそうやってプライベート大事にしてるし、

連絡ばっかしてくる男はすぐフりそうなイメージ笑」

とか言って、

実際どうなのかってところを話したくなるように話題を誘導します。

 

で、ああ、連絡マメな子が好きなんだなーとわかったら、

自分も連絡をマメにしていたら、

あー簡単にホテル行けたーみたいなこともありました。

 

敵を倒したいなら敵を知れ

みたいなやつありますよね?

 

今後恋愛ドラマをもし見たら、

今回のような視点で見ると面白いですよ。

 

ドラマでは面白いくらい、

女性の恋愛事情を男は知ろうとしません。

 

女性の弱点を知らずに何ができるというのか。

 

これがモテ男の思考であり、

僕はこの思考を脳内にぶち込んであります。

 

なので、もしデートで元彼の話を詳しく聞けなかったら、

あー終わったな。

となります。

 

ここらへんは自戒を込めてって感じですねw

 

では、今日はこんなところで。

コメント