どんなデートをすれば正解なんだろうか?デートでおどおどしなくなるには?

デート

こんにちは、ガチャペンです。

まだ付き合ってないあの子とのデート。

 

でも、どこに連れて行ったら正解なのか分からないし、

どう思われるかが怖くて自分を出せず、緊張してカッコ悪い自分がバレそうになって、

またさらに緊張してしまう・・・

 

これの解決方法は、デートで何をしたらゴールなのかの正解を知って、

その通りにデートすることです。

 

決められた型通りにデートするということですね。

 

僕は、型通りにデートしたからこそ、デートの不安はなくなりました。

デートの正解が分かれば、不安は消えるのです。

 

デートの地図がなくて、どこに行けばいいのか分からないまま自己流で霧の中を突き進んでいくのか、

デートの地図を持って、明確な目的地へと歩いていくのか。

 

どっちがデート中におどおどしないでしょうか?

 

デートの地図があった方が良いのは一目瞭然だと思います。

 

この記事では、その「デートの正解(型)とは何なのか」書いていきたいと思います。

 

僕はこの型を忠実に守った結果、

大人しいままで、テンションを無理に上げることなく、

恋人ができる程度の実力は身につけることができました。

 

それくらい、恋愛初心者にも強力な型です。

 

是非覚えてもらえたらと思います。

 

女性ウケの良いデートの型さえあれば、それを守ればいいので気が楽ですし、

自信もついて、態度も堂々としてきますよ。

僕がオススメするデートの型

では、僕がやっているデートの型をお教えしたいと思います。

できるだけシンプルに書きますね。

 

  1. 初デートでは、「女性の感情を引き出す会話」をして楽しませる。
  2. 2回目のデートで手をつないで、キスをして、好意を伝えて付き合う。
  3. 失敗しても諦めず、3回目以降で再び2を実行する。

 

これだけです。女性と付き合う手順はシンプル。

難しく考える必要は実はなかったんですよ。

 

順番に説明していきます。

1、初デートでは、「女性の感情を引き出す会話」をして楽しませる。

初デートでは「女性の感情を引き出す会話」に専念しましょう。

 

女性の感情を引き出す会話のやり方は、↓の記事でがっつり解説しているので見てください。

「つまらない男と言われた」彼女にできるかできないかが決まる、恐ろしい会話の概念とは
僕は、中学校、高校、大学と、女性との会話が苦手で、女性に馬鹿にされていました。 明らかに「こいつ、つまらない男だな」という顔をされて、へこみまくっていました。 思い出しただけでもつらいです。 しかし、ある重...

 

こういった会話をすることで、女性は初デートをただの友達ではなく、ちゃんと男女のデートとして捉えることになり、こちらのことが気になり始めます。

 

うまくいけば、2回目のデートに来てくれるようになります。

 

僕は2回目のデートにつながらないという悩みを抱えていましたが、

それは決まって、女性から感情を引き出せなかった時でした。

 

やっぱ、初デートで何をすればゴールなのかが分からないと、そりゃあ不安です。

 

こんなデートでこの子は喜んでくれているんだろうか?

とか、考え始めてしまっておどおどしてしまいます。

 

逆に言えば、

これをやれば女性ウケがいいと分かっている会話の型

を守ればいいんだと分かったら、気が楽だし、おどおどしなくなります。

 

そして、初デートの終わり際に、次回どこで何時に何するために会うか、

次回のデートの約束を取り付けてください。

 

「後でメールで約束すればいいや」と考える人が非常に非常に多いのですが、

初デートで会話して、関係があったまっている今その場で、

会っている時に次回の約束は確定させてください。

 

ようは、楽しくなっているテンションが覚める前に、約束を確定させてしまうのです。

 

単純ですが、後でメールで何とかしようとするよりも、

次回来てくれる確率は飛躍的にアップします。

2回目のデートで手をつないで、キスをして、好意を伝えて付き合う。

2回目のデートに来てくれたら、それはもう、

「私、この人と付き合ってもいいかな」と思っているサインです。

 

「そこまで言えるの?」と思うかもしれませんけど、

これ、2回目のデートに来てくれる意味を考えたら分かると思うんですよね。

 

初デートで女性の感情を引き出せていれば、女性はこちらを異性として認識するので、

その上で2回目に来てくれたということは、「口説かれるかもしれない」と分かっていて来るわけです。

 

だから、手をつなぐべきですし、キスすべきですし、好意を伝えて付き合うすべきなのです。

(↓手をつなぐ方法)

付き合う前のデートで手を繋ぐのは当たり前!拒否されないで手を繋ぐ方法
今回は、デートで好きな子と手を繋ぎたいのだけど、 「拒否されないだろうか・・・」 と、怖くて繋ぎにいけないあなたのために、記事を書いていきたいと思います。 手を繋ぐ行為は、男性側から行わなければならないし、なれてい...

 

女性というのは、気持ちが盛り上がっているときに男性に手を出されないと、

どんどん気持ちが覚めていく生き物です。

まあ、男もそうですよね。

 

欲しいと思っている時が買い時っていうじゃないですか。

まさにそれと同じです。

 

欲しいと思われているときに、売りましょう笑

 

タイミングは重要です。

 

僕は、マンガ喫茶に連れて行った子で、密室空間で明らかにキスを求めているのに、

遠慮してキスできなくて、そのまま二度と会えなくなったという苦しい経験があります。

絶対辞めましょう。。(あー悔しいです。

3、ゲットできなくても諦めず、3回目以降のデートで再び2を実行する。

とはいえ、もちろん、手をつないだり、キスをしたり、好意を伝えたら拒否られて、失敗することもあります。

が、実は失敗しても問題ありません。

 

失敗しても、気まずい雰囲気になることだけは避けるようにします。

気まずくなって、連絡が取れなくなると、もうどうしようもないからです。

 

そうならないためには、手つなぎやキスを断られても、断られたこと自体を笑いに変えると良いです。

 

例えば

ともひろ
ともひろ

うわー、俺キスしようとして断られてるーカッコ悪いw

恥ずかしいから、今の、無かったことにして!笑

こんな感じでしょうか笑

 

僕も良く使います。

 

こんな感じで、思ってることは隠さず言って、笑いに変えましょう。

これが、自分が不利な状況になった時に復活するコツです。

なんというか、素直だから憎めないし、

断られても凹まない男らしさを与えることができるという特典付き。

 

て、そんな風に笑いに変えると空気が和むので、

正直な人だなw

まあ、私も気になってて2回目のデート来たわけだし、いいか

と許してくれます。

 

許してくれさえすれば、また3回目も会えます。

また会えたらまたキスしようとしてください。これの繰り返しなのです。

ここまで来てしまえば、会えば会うほどキスの成功率は上がっていきます。

だって、キスされると分かっててデートに来るんですから。

 

だから、失敗しても諦めないことが大事です。

 

そうはいっても、やっぱり手をつないだり、キスをしたり、好意を伝えたりするのは怖いよ。

そういう気持ちは痛いほど分かります。

 

どうしてもビビってしまう場合は、失敗してもいいから色んな女性とデートして慣れてください。

 

慣れろなんてとても地味ですが、

さっき書いたように漫画喫茶でキスできなくて二度と会えなくなるとい苦い経験を持つ僕が、

このビビり問題を突破した唯一の方法です。

慣れの重要性については↓で話してます。

失敗したとしても、それは行動した証であり、何もしてない周りの男に差をつけることができたんですよ。

女性に嫌われることにビクビクして緊張して、手汗をかく男から脱却した方法
女性を前にすると、 嫌われるんじゃないか? 緊張がバレたらどうしよう? と考えて、身体が震えていた僕ですが、 今は女性を前にしてもほとんど緊張しなくなりました。 では、何で女性を前にしても緊張しなく...

デートの正解が分かれば、おどおどせず、自信を持ってデートできる。あとは慣れの問題。

ここまでで、僕が考える、デートの正解(型)というものをお話してきました。

恋愛経験がない人は、とりあえずデートの型を守ってみてください。

 

安心感が全然違うはずです。

今まで自己流で、

これでいいのかなー

本当に大丈夫か?この子は喜んでいるのだろうか?

とか考えながらデートしていたかもしれません。

 

が、そんな不安とはもう今日でおさらばしましょう。

 

今回紹介したデートの型は、僕が童貞を卒業したり、僕の友人や、恋愛の師匠からもオススメされている、成功率の高い方法です。

 

女性と早く効率的に付き合う手順なので、がっつり真似してください。

 

手を繋ぐ方法は

付き合う前のデートで手を繋ぐのは当たり前!拒否されないで手を繋ぐ方法
今回は、デートで好きな子と手を繋ぎたいのだけど、 「拒否されないだろうか・・・」 と、怖くて繋ぎにいけないあなたのために、記事を書いていきたいと思います。 手を繋ぐ行為は、男性側から行わなければならないし、なれてい...

 

オススメのデート場所は

【社会人編】初デートで連れていくべき場所と、デート内容とは?
今日は、社会人が初デートで連れていくべき場所と、デート内容について、お送りします。 デートをすること自体が久しぶり、あるいは初めての人にとって、 どこに連れて行っていいのか全く分からない デートがうまくいくかす...

 

デートについての知識でまだ分からないことがあれば、↓で勉強しておいてください!

デート
「デート」の記事一覧です。

それでは。

P.S.
僕は、出っ歯でブサイクで、女子に馬鹿にされて、友達が全くできずに社会人になりました。

しかし僕は、25歳で人生初の彼女を作ることに成功しました。

その後は会社の昼休みに30人の女性とメールをして、月に8人とデートして、月に2人くらいをゲットする生活に変化しました。

こんなことを言うと、

・お金があるんでしょ?

・話が面白いからでしょ?

と言われます。

しかし僕は、手取り16万円の会社で働き、そのストレスで借金300万円を抱えた人間であり、友達がいないので家に引きこもっていたため、すべての話題に全くついていけない致命的な人間でした。

そんな僕でも恋愛が実り、男としての自信を取り戻すことができました。

どんなに今、自信がない人でも彼女を作ることはできる。

僕が変われた葛藤の物語を下記の記事で公開しています。

【自己紹介】無口で出っ歯な童貞⇒月に8人の女性と出会い結婚した僕の物語

LINEで恋愛相談を受付中です。

恋愛で悩んでいることがあれば、LINEで悩みをぜひ送ってくださいね。

僕の直通スマホに届きますので、一緒に彼女を作れるよう、前に進んでいきましょう。友だち追加

ここから先は、可愛い彼女を作りたい人以外は読まないでください。

このブログ書いてるの誰だよ!

と思うかも知れないので、自己紹介しますね。

 

僕は無口でブサイクで、友達がいなかったけど、

ある恋愛の師匠との出会いで人生が変わりました。

 

師匠から恋愛を教わった僕は、月に2人の女の子をゲットするようになり、その結果、見た目がドンピシャで興奮する年下の女の子と出会い、彼女にすることができました。

 

今はその子と幸せに暮らしています。

 

僕は昔、誰もが認める無口で、

中学校、高校、大学まで友達が1人もいなくて、

25歳まで女子に触れたこともない童貞でした。

 

当時好きだった子に

「何もしゃべらないし顔もキモい」

といじめられ、本当に辛かったです。

 

そんな女の子をやすやすとかっさらっていく

イケメンリア充は爆発してほしかった。

 

ちょっと口が達者だからって、

ちょっと女の子寄ってくるからって、

調子乗んなよって思ってました。

 

でも、愚痴をこぼしていても人生何も変わりませんでした。

僕は悔しかったので、モテる方法を研究しました。

 

そしたら、運よく恋愛の師匠に出会い、

恋愛を教わることになったのです。

 

すると、あれだけ無口で顔がキモかったのに、
人生初の彼女を作ることに成功してしまいました。

 

僕は自信がついてしまい、舞い上がった結果、

一ヶ月に2人の女の子をゲットして女遊びもしつつ、

今は大好きな彼女と幸せに暮らしています。

 

「は?友達がいなくて童貞だったやつが、見た目が可愛い彼女を作れるわけないだろ!」

 

と思うかもしれません。

 

僕も昔、同じことを思っていました。

 

可愛い子なんかが僕のこと相手にするわけがないと。

 

でも僕は、師匠に出会って価値観が変わりました。

 

その師匠は、僕よりブサイクで、どうしようもない見た目なのに、

可愛い子をバンバンゲットしまくっていたのです。

 

何だこの人は・・・ブサイクだったら女の子は寄ってこないはずなのに・・・いったい何故・・・

 

あまりの凄さに、僕は素直になるしかありませんでした。

 

僕は、師匠に言われたとおりに行動した結果、童貞の卒業どころか、好きになった子と付き合える人間に変化していたのです。

 

別に僕は、あれから性格が変わったわけではありません。口下手なままです。

でも大丈夫でした。

 

好きな彼女とデートができてめっちゃ自信がついて、

仕事もプライベートも超充実するようになりました。

 

昔は好きな子にキモいと言われてマジで死にたかったけど、

その時の感情をバネにして生きてきて、本当によかったと思っています。

僕がこのような人生になれた理由を以下の記事で書いています。

ブサイクすぎる僕の師匠の恋愛ノウハウを読んでみる

デート
休み時間に30人の女の子にメールして人生変えた、出っ歯でビビリな男の物語

コメント