【大前提】女性に魅力を与えて惚れさせる方法

会話
ガチャペン
ガチャペン

こんにちは。

ガチャペンこと、ともひろです。

今回は、女性に魅力を与えて惚れさせる方法です。

 

【大前提】女性が男性を好きになる仕組みを解説

の記事で、

女性が男性を好きになるのは、女性が求めている魅力を男性が持っていることを知ったとき

だと書きました。

 

じゃあ、どうすればこちらの魅力が女性に伝わるんでしょうかね?

というところですよね。

 

今日はそんなお話です。

女性が欲している魅力を伝える手順

結論ですが、女性が欲している魅力を伝える手順は、以下になります。

  1. 女性と恋愛話をして、女性がどんな男性と付き合ってきたのかを知る。
  2. その男性たちと同じような魅力を持っているように振る舞う。

基本的には、この手順でOKです。

女性が何を求めているのか?を調査してから、求められている物を与えるわけですね。

 

女性には色んな価値観があるので、

「女性にこのセリフを言えば落とせる!」

という意味不明なノウハウは全部ウソです。

 

みんなが同じセリフを言って落とせるなら、世の中の男性は全員モテモテです。

すごく幸せな世界ですねー笑

 

でも現実問題そんなことがありえますか?

そう、ありえません。

 

もちろん、そういうノウハウに飛びつきたくなる気持ちはわかります。

真面目に会話を勉強するなんて、めんどくさいし大変だから。。

 

けど、真面目に会話を勉強するしか道はないです。

これは僕が童貞卒業するために3年間もがき続けた経験からも言えることです。

結局、恋愛に魔法はありませんからね。

 

おっと、話がそれましたが、女性には色んな価値観がある、と言う話でしたね。

1、女性と恋愛話をして、女性がどんな男性と付き合ってきたのかを知る。

まずはどんな男性が好きなのか、恋愛話をして聞き出す必要があります。

 

ただここで注意なのが、

「どんな男が好き?」

と聞いても意味がないということです。

 

何で意味がないか?

 

と言うと色々理由はありますが、大きいのは

そういうざっくりした質問で聞いても、ざっくりとしか返ってこない

からです。

 

例えば典型的な例でいうと、

ガチャペン
ガチャペン

どんな男が好き?

優しい男が好き

と返ってきたとしましょう。

 

どうですかねこれ。

ここで僕が思うこととしては、

「優しい男って言ったって、色々あるだろ」

って言うのをまず思います。

 

「どんな男が好き?」

とざっくり聞いても

「んー、優しい男!」

としか返ってこないんですよねw

 

これだと危険でして、優しいにも色々あるからわからないのです。

 

普段はかなりオラオラしててひどいことも言ってくる感じだったけど、私が困った時に長電話に付きあってくれて優しいなと思って好きになった。

かもしれないし、

会った時からエスコートしてくれる紳士的な感じがキラキラしてて、もうその時点で好きだったかも。

かもしれないのです。

これって全然違いますよね。

 

このように、相手が欲している優しさとズレた優しさを与えてしまうと、逆に嫌われるなんてこともおきます。

 

こんな恐ろしいことはありません。

優しい人が好きだと言ってたから優しくしたのに、どんどん嫌われていくんですから。

 

恋愛は矛盾だらけだ。

と錯覚するのも無理はないです。

 

じゃあ、どうすればいいのか?

相手が求めている魅力を、正確に知る必要があります。

 

その方法とは、

恋愛話の中で、女性の元カレの話を聞くこと

これです。

女性と実際に付き合っていた男=その女性が求めている魅力だから。

 

「好きな子の元カレの話なんか聞きたくない!」

と思う人が大半だと思いますが、女性を落とすためには不可欠な話題です。

 

ってか、僕は元カレの話を聞くの全然抵抗ないんですが、僕と同じ人いますかね?

んー、僕は別に処女じゃなくてもOKなので、全然元カレの話を興味持って聞けるんですが。

 

まあそれは置いといて。

 

女性が求めている男性像を知るために、実際に付き合うことができた男性(元カレ)の人物像を知ることって重要ですよね?

と言う話なのです。

 

例えば、元カレが告白してきて付き合ったなら、自分も告白して付き合った方がよさそうだな?

という判断をしたりとか。

 

おおざっぱにはそういうことです。

 

なので、女性と仲良くなる過程で必ず恋愛話をして、元カレの話を聞きましょう。

 

「そうはいってもそんなプライベートな話できません」

という人がいると思います。

 

確かに、いきなり初対面で

ガチャペン
ガチャペン

ねえ、A子さんの元カレってどんな人??ねえ!教えてよ!

こんなことを言ったらもちろん撃沈でしょう笑

 

チャラ男キャラが似合う男なら、まだキャラ勝ちみたいなところはありますが、普通は無理です。

キモがられます。

なのでやめましょう。

 

で、いきなり初対面で踏み込んだ会話をするんじゃなくて、

最初は

「今日暑いですねー」

とか言っておけばいいんです。

 

そこから話を膨らませて、自然な流れで元カレの話に誘導していきます。

 

その誘導方法とかも今後の記事で解説するので、楽しみにしてください。

2、その男性と同じような魅力を持っているように振る舞う。

さて、次の手順に参ります。

元カレの話を聞いて、

「どんな男性を魅力的だと思うのか?」

が判明したら、自分がその男性キャラになりきります。

 

なりきると言っても、無理やり性格を変えろとか言うつもりはありません。

僕もおとなしい真面目な性格のままで、女性に魅力を与えて落としてきました。

 

なので心配いらないのですが、例を出しますと、

元カレの話を聞いていて、

みんないきなり手を出してくる男ばっかだったんだけど、元カレはお互いにどんな人か分かってから

「付き合おう」

って言ってくれたから、付き合う気になったんだよね。

 

すぐ手出してくる男無理かも。

と言ってたら、

ガチャペン
ガチャペン

なるほどね。

ってか、いきなり手を出す意味が俺はよく分からないけど。

どんな人かわからないと好きにならなくない??

 

こんな風に、

「あなたがいうその価値観は当たり前でしょ?」

的な態度取れば、

ああ、この人は私が欲している魅力を与えてくれる人かもしれないな?

と信じ込ませることができるようになるわけです。

 

女性の価値観に全部合わせろと言うわけじゃないですが、恋愛は就職の面接と同じなので、受かるまでは会社の理念に合う考えを述べた方がいいんです。

 

受かったあとは多少遅刻してもすぐには首にならないので、まずは受かることを考えましょう。

ということです。

 

とりあえず付き合ってしまえば、多少の価値観の違いは許してもらえやすいということですね。

 

この辺りのちょっと悪に染まった考えは、過去の真面目な僕は少し抵抗あったんですけど、これができないと、自分に正直すぎて会社に落ちまくる就活生みたいになってしまうので、それとどっちがいいか、ですよね。

 

僕はやっぱ、多少相手に合わせてでも、女の子と仲良くなりたかったので、頑張りました。

まとめ

というわけで、今日のまとめとしては

女性にこちらの魅力を与えて惚れさせるには、

  1. 女性と恋愛話をして、女性がどんな男性と付き合ってきたのかを知る。
  2. その男性たちと同じような魅力を持っているように振る舞う。

この手順を踏むことが大事。

と言う話でした。

 

あなたが好きな人が、どんな男性と付き合ってきたのか、

興味を持って聞いてあげられる器の広い男が最強

なので、ちょっと辛いかもしれないけど、その子を落として幸せにしてあげるために、元カレの話を聞いてあげましょう。

 

以上です。

ここから先は、可愛い彼女を作りたい人以外は読まないでください。

このブログ書いてるの誰だよ!

と思うかも知れないので、自己紹介しますね。

 

僕は無口でブサイクで、友達がいなかったけど、

ある恋愛の師匠との出会いで人生が変わりました。

 

師匠から恋愛を教わった僕は、月に2人の女の子をゲットするようになり、その結果、見た目がドンピシャで興奮する年下の女の子と出会い、彼女にすることができました。

 

今はその子と幸せに暮らしています。

 

僕は昔、誰もが認める無口で、

中学校、高校、大学まで友達が1人もいなくて、

25歳まで女子に触れたこともない童貞でした。

 

当時好きだった子に

「何もしゃべらないし顔もキモい」

といじめられ、本当に辛かったです。

 

そんな女の子をやすやすとかっさらっていく

イケメンリア充は爆発してほしかった。

 

ちょっと口が達者だからって、

ちょっと女の子寄ってくるからって、

調子乗んなよって思ってました。

 

でも、愚痴をこぼしていても人生何も変わりませんでした。

僕は悔しかったので、モテる方法を研究しました。

 

そしたら、運よく恋愛の師匠に出会い、

恋愛を教わることになったのです。

 

すると、あれだけ無口で顔がキモかったのに、
人生初の彼女を作ることに成功してしまいました。

 

僕は自信がついてしまい、舞い上がった結果、

一ヶ月に2人の女の子をゲットして女遊びもしつつ、

今は大好きな彼女と幸せに暮らしています。

 

「は?友達がいなくて童貞だったやつが、見た目が可愛い彼女を作れるわけないだろ!」

 

と思うかもしれません。

 

僕も昔、同じことを思っていました。

 

可愛い子なんかが僕のこと相手にするわけがないと。

 

でも僕は、師匠に出会って価値観が変わりました。

 

その師匠は、僕よりブサイクで、どうしようもない見た目なのに、

可愛い子をバンバンゲットしまくっていたのです。

 

何だこの人は・・・ブサイクだったら女の子は寄ってこないはずなのに・・・いったい何故・・・

 

あまりの凄さに、僕は素直になるしかありませんでした。

 

僕は、師匠に言われたとおりに行動した結果、童貞の卒業どころか、好きになった子と付き合える人間に変化していたのです。

 

別に僕は、あれから性格が変わったわけではありません。口下手なままです。

でも大丈夫でした。

 

好きな彼女とデートができてめっちゃ自信がついて、

仕事もプライベートも超充実するようになりました。

 

昔は好きな子にキモいと言われてマジで死にたかったけど、

その時の感情をバネにして生きてきて、本当によかったと思っています。

僕がこのような人生になれた理由を以下の記事で書いています。

ブサイクすぎる僕の師匠の恋愛ノウハウを読んでみる

LINEで恋愛相談を受付中です。

恋愛で悩んでいることがあれば、LINEで悩みをぜひ送ってくださいね。

僕の直通スマホに届きますので、一緒に彼女を作れるよう、前に進んでいきましょう。

友だち追加

僕は出っ歯で口下手な人間だけど、月に10人の女性と会ってました。

僕は、出っ歯でブサイクで、女子に馬鹿にされて、友達が全くできずに社会人になりました。

しかし僕は、25歳で人生初の彼女を作ることに成功しました。

その後は会社の昼休みに30人の女性とメールをして、月に10人とデートして、月に2人の新しい女の子をゲットする生活に変化しました。

こんなことを言うと、

・もともと才能があったんだろ?

と言われます。

 

そんなわけがありません(涙)

僕は、手取り16万円の会社で働き、そのストレスで借金300万円を抱えたクズ人間で、友達がいないので家に引きこもっていたため、すべての話題に全くついていけない致命的な人間でした。

そんな僕でも恋愛が実り、男としての自信を取り戻すことができました。

 

どんなに今、自信がない人でも彼女を作ることはできる。

僕が変われた葛藤の物語を下記の記事で公開しています。

【自己紹介】無口で出っ歯な童貞が結婚へ・・・僕の人生の理念を語る

会話
休み時間に30人の女の子にメールして人生変えた、出っ歯でビビリな男の物語

コメント